FC2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

変革

 明けましておめでとうございます。
  2008年は、フタを開けてみれば日米同時株安で始まり、原油は1バレル100ドルを突破しました。アメリカの大統領予備選挙では初戦で有力なヒラリー候補がオバマ氏に敗れる波乱がありましたが、このオバマ候補のキャッチフレーズが「変革」です。まさに2008年は変革の年と言えるようです。
  原油の高騰により生産コストは増え、世界的な需給の行き詰まりで物価の上昇を止めるスベがありません。インフレとは物価も賃金も上がり貨幣価値が下落すること、デフレとは物価が継続して下落する状態のことですが、今年はスタグフレーションという耳慣れない、物価水準の上昇と景気後退が同時に発生するという異常事態も引き起こしています。内部留保のできている一流企業はビクともしないでしょうが、業績向上のためには設備投資も必要で、企業は利益を追求しなくてはならないジレンマに賃金を上げるかなど、二者択一をせまられることでしょう。その対策として、企業の発展には海外ビジネスによる海外資産がこれからの「カギ」となるのではないかと感じられます。製パン関連企業にとっての「変革」とは、各社様々な対応があると思われますが、この状況の中、とにかく我慢しながら変革を成し遂げる必要がある年となることでしょう。ご健闘を祈念します。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用