FC2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

ホール・イン・ワン

 「いやー、参りました。あのとき、私は3番ウッドを手に取ったのですが、キャディーさんから無言でドライバーを渡されましてね」
 照れながら頭に手をやり、日焼けした顔からこぼれる笑顔で、NKC社長の宮下良英氏は挨拶した。
 これは先週の金曜日。千葉県・鷹の台カントリークラブで開催された、日本パン工業会主催の第11回ゴルフコンペでの出来事だ。
 プレーが終了し、表彰式で飯島延浩会長は「出だしは天気がよかったが、だんだん風が出てくるなど、プレーヤーにとっては厳しい状況になってしまった。この雲行きは我々の業界と同じだな」と話したように、当日は晴天から曇天に替わっただけではなく、強烈な風が我々参加者を悩ませていた。
 7番ホール、176ヤード、パー3。強烈なアゲンストの風が吹き荒れる中、宮下氏はティー・グラウンドに立った。しっかりとスタンスを取りながら、グリーン上の強風に煽られえるピンフラッグを見つめている。
 風が弱まったその瞬間、宮下氏はドライバーを振りぬいた。ボールは一直線にグリーンを目指して飛んでいく。だが、強風に押し戻されたのか、やがて失速。グリーン手前で落ちたボールは、3回バウンドして転がり、なんとそのままカップに吸い込まれていったのだ。
 「生まれて初めてホール・イン・ワンをやり遂げました。キャディーさんの判断は正しかった。それにしてもビックリしました。ついてましたね」と宮下氏。
 どうぞ仕事にゴルフに、その“ツキ”を活かして今後も頑張ってください

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用