FC2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

値上げやむなし

 原油価格が下げの局面に入っていると報じられている昨今だが、未だに高い水準にあり、また穀物を含めた各種資源価格は世界的に上昇している。こうしたことを背景に物流費を含めた経費増により原材料メーカーが、今後値上げを製パンメーカーに要求してくるのは充分想定できることであろう。
 食糧法改正による新たな麦政策により、主要5銘柄については加重平均価格で約1.3%の引き上げとなる製粉メーカーは、今年の5月、6月頃は各社の営業は厳しい対応を迫られるのはやむを得ない。しかしはたして値上げが成功したとしても製パンメーカーにも厳しい現実が待っている。それは流通や消費者への対応だ。今年の春闘では1500円程度の賃上げを要求してくるらしいが、消費者のふところの紐は依然固いということだ。しかし各社の企業努力による経費節減にも限界があり、7月頃には食パン10円程度の値上げは業界発展のためにもやむなし、という事になりそうな気配だ。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用