FC2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

進化するリスクマネジメント

明けましておめでとうございます。
激動の2011年を締めくくる国民的行事の紅白歌合戦は7年振りとなる紅組の勝利で幕を引き、そして、日本全国で打ち鳴らされた除夜の鐘は一〇八つの煩悩と共に2012年元旦へと粛々と打ちつながり、明るい夜明けをもたらしました。元旦には毎年恒例となっている、これもまた国民的行事の「ヤマザキ新春スポーツスペシャル ニューイヤー駅伝2012」に始まり、2日と3日と両日にかけて行われた箱根駅伝ではTV桟敷で優勝候補のチームよりも、タスキがつながるかつながらないかの勝負の応援につい〝力〟が入ってしまいました。
2011年3月11日に東日本を襲った大震災による災害は千年に一度と言われるほどの未曽有の大惨事を引き起こして、あの忌まわしい福島原発の事故を誘発し、余談を許さない状況がいまだ、続いており、被災者の方々のご苦労は計り知れません。ただ々、一日も早く解決されることをお祈りするばかりです。
世界の異常気象による猛暑、ハリケーン、干ばつ、それらが引き起こす農作物の被害による食糧問題は開発途上国の貧困と飢えを増殖させ、ジワジワと地球環境を破壊しながら恐るべき速度で進行しています。
一見、平和に見える2012年の夜明けは、私たちに何を語ろうとしているのでしょうか。今年もどこかで起こるであろう政変や紛争、ジワジワと忍び寄る地球環境の破壊、噴火、熱波、寒波、大洪水による災害の被害などは、今までに蓄えたリスクマネジメントを尽くしても100%の解決法は見つからないかもしれませんが、今年はもっとあらゆる想定のもと、進化させるべきでしょう。そして、一企業体としてではなくアライアンスを組む必要もあります。災害が起こってからでは遅いのです。次の世代、また次の世代へとさらに進化させて、引き継がせることが大事です。次の、次の次の世代へと。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用