FC2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

牛タン

日曜礼拝の帰り道、牛タン焼き定食が無性に食べたくなって荻窪駅北口駅前の牛タン専門店へ家内と出かけたのですが、店の直前で心変わりをしてしまいました。

「荻窪まで来れば
 “丸福”のご長寿ワンタン麺ゆで玉子入り

 だよね」
「毎日ワンタンをくるんでいるマスターの
 お父さんは今年101歳になるのね!」

牛タンは次回のお楽しみ! という事で
“丸福”へ直行です。
ここのラーメン、昔ながらの味で……
例えるならば昔懐かしい「ミルクホール」の
中華ソバのイメージです。
醤油と味の素で味付けした、団塊の世代好みの
極々、普通のラーメン。
だから飽きがこないんです。
スープを一滴も残さず
「ごちそうさまです」の一言に
「いつもありがとうございます」と奥さんが
笑顔で送り出してくれます。
外に出ると相変わらずの行列です。

「結構わたしたちってツイてるのよね」
「そう、あまり並ばないよね」
「でも、ここだけね。あなたが文句を
 言わずに並ぶお店は」
この店だけは並ぶ価値がある
「ある!」


日曜日の夕食はお笑い番組に大河ドラマ、
そして録りだめしたビデオを観ながら
まったりします。

「プレーン味のドリトスとサルサが、
 この安いワインに合うね」
「合う!」(笑)
プロセスチーズも「合う!」

そして大河ドラマが終わってメールチェックのついでにアマゾンを開くと、
牛タンが気になり始めました。
という訳で「牛タン」で検索開始です。
すると数ある商品の中から

カナディアンビーフタン
 丸ごと1キロ 5000円
」を発見!
迷わず「エイッ」と1クリックで購入です。

後日、クール便で届いた1キロ超えの牛タンを
冷蔵庫で2日かけて解凍してから、
厚めにスライスして塩を振り、焼肉網にのせて
焼いてみました。
煙が半端なくダクトに吸い込まれていきます。
「結構、脂があるな」とトングで返して、
冷凍しておいたレモン皮を
おろし金でふりかけたらOK。

さて試食です。
やはりタン尻の上の部分が
柔らかく美味なので、
この部位だけ“焼き”にしましょう。
残りは圧力鍋で牛タンシチューとタンスープを作りました。
上々の出来ですよ。 

8月29日、弊社では北嶋襄会長の引退と
誕生祝いを兼ねた
牛タンづくしの麦とろランチを
社員全員で楽しみました。

北嶋会長、7年間ありがとうございました。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用