FC2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

椿屋珈琲店

銀座の交詢社ビル内にオープンしている米国の高級百貨店チェーンのバーニーズ・ニューヨーク銀座店で、4月に開催する弊社ゴルフ会の参加賞や各種賞品を買い求めたら、椿屋珈琲店・銀座店のフリードリンクサービス券を2人分いただきました。

交詢社ビルからワンブロック先の椿屋珈琲店は、昔ながらの“純喫茶”という風情が漂うシックなビルの中にあります。クラシックな木のぬくもりを感じられる階段で2階に上がると白いエプロンと白いカチューシャのメイドスタイルの可愛いウェイトレスさんが深々とおじぎをして禁煙席へ案内してくれました。ロココ調のアンティークなソファに座るなりサービス券を見せると、笑顔で

「お好みのお飲物をご注文ください」

と、メニューをテーブルに置いたのですが、そのメニューを見もしないで「ブレンド2つください」とオーダー。

「はい、かしこまりました」

と、またまた可愛い笑顔のウェイトレスさん。「また始まったわ」という表情の家内がメニューを開くと、一番安いブレンドコーヒーでも980円です。

「タカッ!いい値段ね」

すかさず格好つけて

「銀座だよ」

と私。家内はあきれた顔でメニューを見続けています。

しばらくするとブレンドコーヒーが運ばれ、シュガーポットとミルクがテーブルに置かれます。

「あなた、この器、ロイヤル・コペンハーゲンよ。ステキねー」
「本当だ。本物だねー」

などと、しばしカップとソーサーの裏までチェックしています。

銀座で“お茶”などめったにしたことがない二人は、しばしはしゃぎまくるのですが

「割らないように」
「そう、気を付けてね」

と、周りを見渡せば、ブルーのカップを右手に、左手は皿を支え持ち優雅にコーヒーを楽しんでいます。

では、我々も落とさないようにマナーを守ってうやうやしくいただきましょう。

自前で支払っていたらもう少しゆっくりしたのでしょうか。根がせっかちな私は、全て飲み干すや早々に席を立って

「ごちそうさまー」

と、階段に進みます。

「いつもの事ね」

とあきれたようについて来た家内が、おいしそうなケーキがガラスケースの中に納まっているのを発見しました。

「ショートケーキ、イチゴがすごい量ね」
「どれどれ… ン、880円?」

いやはやケーキも良いお値段です。

「次はショートケーキも食べようね」
顔を見合わせれば
「半分ずつよ」

けっこうセコい二人なのでした。

「今までと違って今回の参加賞と賞品はいいセンスじゃない?」

「良い天気とみんなの笑顔があれば今年も良し! さ」

■□■□

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用