コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

リバーサイド その1

弊社創業70周年企画の第一弾として、タイ王国の首都バンコックに本社を置く、タイ最大手の「プレジデントベーカリー」社の新工場見学ツアーを催行しまして、参加者全員が9日に無事帰国しました。最新鋭のメイド・イン・ジャパン製パン製菓の機械群に圧倒され、生産される製品のクオリティーの高さに驚嘆しました。また、食事・文化などで様々に異なる日常に触れ、参加者の方々は貴重な体験ができたものと確信いたします。


我々が宿泊したマンダリン・オリエンタル・バンコックは、チャオプラヤー川の畔に佇む1887年建設の由緒あるリバーサイドホテルで、過去には数多くの世界の著名人が宿泊されています。当時からの面影を残す建築は素晴らしいもので、中でもアフタヌーンティーで有名なオーサーズ ラウンジは、精巧に彫刻された梁にティファニーブルーが施されています。世界から訪れたセレブリティーな方々が、ガーデンを望むテーブル席で籐の椅子にくつろいでお茶とお菓子を楽しんだことでしょう。ということで、私も非日常の世界を垣間見るべく、同行取材した市村編集長と共に堪能することとなりました。
 
10年ほど前、ロンドンのハイドパーク脇にあるマンダリン・オリエンタル・ロンドンで家内とアフタヌーンティーを楽しんだのを思い出しながら待っていると、3段重ねの金彩で縁どられた陶器に入れられたタイスタイルと、トラディショナルスタイルの3段プレートに綺麗に飾られた欧州スタイルの2種が供されました。どれをとっても個性あるケーキやサンドイッチは食べるのがもったいないほどに、それはそれは美しく且つ繊細に雅に細工されていて、マンダリンの歴史と風格が見て取れます。「もったいないね、食べるの」「ええ、本当ですね」。

土曜日のオーサーズ ラウンジでは、グランドピアノの生演奏が美しい音色を奏でています。そのピアノの上には日本の天皇皇后両陛下のお写真が飾られていて、その隣には満面の微笑みに溢れた若き日のダイアナ王妃の写真もありました。


□■□□■□□■□□■□

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用