FC2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

ダブルレインボー

 天変地異による記録的集中豪雨や地震が日本各地に多発しています。そんな折り思うのですが、ノアの箱舟の話をご存知でしょうか。旧約聖書の創世記、6~ 9章に書かれてありますが、大まかにはこうです。「天におられる神様が人間の罪を嘆いて神の前に正しいノアの家族と地上の全ての生き物のつがいをノアに命じて作らせた箱舟に入れ、40日間地上に大雨を降らせ、箱舟に乗っている生き物以外を全て滅ぼした」という聖書の記述です。その後神様は二度と洪水によって世界を滅ぼすようなことはしないとノアに約束され、「虹」をそのしるしとされました。神様がノアに対して結ばれたこの契約は神様が人間と結んだ初めての契約だと言われています。それから何千年の歳月が過ぎたでしょう。
  旧ソ連のガガーリン少佐が1961年にボストーク1号にて人類で初めて宇宙に飛び立ちました。その時の感想は「地球は青かった、神はどこにもいなかった」です。本当に"神"を目で探しての心中なのか、はたまたジョークなのか。とても興味ある感想ですが、あなたはどう思いますか。最近は異常気象により竜巻の発生、集中豪雨による山崩れや河川の氾濫など自然界に異変が起こっています。世界ではあらゆるところで飢饉や貧困による暴動や戦争が起こり、そして経済の混乱による醜いマネーゲームがさらに混乱に拍車をかけます。雨上がりの虹を見る時、時にはダブルにかかった虹を見るとき、心が休まるのはなぜでしょうか。今度、虹を見かけたら考えてみてください。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用